立体写真の表紙へ戻る立体写真の目次に戻る

アナグリフ立体写真 杵築城

杵築(木付)城海と断崖に囲まれた要塞堅固な台地の上にあります。
臥牛城とも呼ばれるのは、台地の形が牛の寝姿に似ているからです。
明治4年の廃藩置県により城は姿を消しましたが、昭和45年新しく作られました。


 ←ボタンをクリックすると自動的にスライドショーが始まります

見たい写真だけクリックして見ることもできます 右クリックで次の写真へ 左クリックで閉じます